ようやく、カメラに撮りためていた画像を整理しつつです。

築約20年。中石切町の施主様よりユニットバスの交換のご依頼。元々はドアの修理のはずでしたが、思い切って入替え工事となりました。
省エネ住宅ポイントを利用し、ポイント還元。よりよい時期に賢くリフォーム。何より快適になった事を喜んでいただき、有難いです。

 

善根寺町のY様邸。既存の花壇を撤去し、自転車置き場となる土間スペースを施工。と同時に、原因不明の基礎に溜まった水の撤去と原因の解明。
写真は何の変哲もない画像ですが、様々な過程を経て、無事に解決。色々な原因を推測し、順番に検証。
このような場合、費用も多額になってしまうケースもありますが、その点もご理解いただき、工事を任せていただいた事に感謝いたします。結果、取り越し苦労的な事ではありましたが、一安心です。

 

北石切町のS様邸。電化製品の不良が原因による漏水。2×4の構造体が功を奏して、被害が広がらずでしたが、天井・壁ボードはグズグズでしたので、ボード下地から張替えです。
同じコストで一面アクセントクロスを採用。災い転じて、ちょっとお洒落な感じとなりました。


京都にて、関西初スーパーウォール工法の規格住宅を見学。京都の工務店さんの自社モデルハウスです。従来通り、「高気密・高断熱・高耐震」の工法に、北欧テイストの内装を取り込んだ住宅です。家具やカーテンまでトータルでのご提案。ただただ北欧テイストを取り込んだだけでなく、細かな箇所まできっちりすっきりと施工されているので、性能面だけでなく空間としての快適性を感じる素敵な住まいでした。

 

上石切町にて、石切では珍しいRC造の戸建のリノベーション計画。現場監督、設備業者さんと共に現調です。木造と違い、まず、電気・水道・ガスの設備の配管ルートを明確にし、並行して間取りのプランニングを行います。躯体はしっかりしているので、内部造作の自由度は木造よりも多様です。多様になれば、コストも掛かる。折り合いをつけながら少しずつ進めていければと思います。

 

東京へ。2泊3日の工務店研修。午前中の空き時間を利用して、お台場~有明~豊洲へ。何度も見慣れた光景のはずでしたが、今は様子が違います。築地市場移転による豊洲の新市場。そして、東京オリンピック景気に合わせてどんどん建設される高層マンション。そこにこれから競技場や選手村。日本一の建設ラッシュがここで見られます。ドキドキする光景に一気に目が覚めました。

東石切町での分譲地、そして、中石切町での取得予定の分譲地。ささやかですが、石切での建設ラッシュの準備を少しずつ行っています。

1ページ (全32ページ中)