秋田 修吾 自己紹介はこちら

基礎工事始まりました。

2014/12/15(月) 現場のこと秋田 修吾

先日、地鎮祭を行いました中石切町のS様邸。
確認申請&長期優良住宅申請が下りましたので、基礎工事を始めました。

地盤調査の結果、地耐力も安定しており、改良工事の必要なく基礎着工となりました。

敷地は44坪に対して、建坪15.5坪と非常にゆったりとした配置計画です。
駐車場、お庭部分を広くとり、建物はコンパクトに。コストコントロールも加味してのことです。

西側のコンクリートブロックに近い箇所は深基礎にすることで、コンクリートブロックへの土圧を軽減します。そのため入念に転圧していきます。

防湿シートを貼り、湿気をしっかりと防ぎ、その上に捨てコンを打設しました。これが固まれば、基礎の位置やレベルを正確に出し、型枠を施工していきます。

棟梁の桑田の指示のもと、型枠を搬入していきます。明日は雨の予報。水曜日から型枠工事です。

1ページ (全32ページ中)