スタッフブログ

水まわりの設備の進化 【石切リフォーム通信vol.17】

秋田 修吾 自己紹介はこちら
2019/09/27(金) リフォーム

普段の生活の中で家族が毎日使う水まわり空間。

毎日使う空間だから故に10年、20年の積み重ねた汚れや老朽化は間逃れないのが実情です。

 

そのため、住宅の水まわり環境は日々研究されており機能性の進化が著しい分野でもあります。

例えばトイレの場合、30年前の便器と比べると、現在の便器はおよそ5分の1の水で綺麗に洗浄出来るようになりました。

お風呂は、数十年前の浴室と比べ、断熱性能が高まり底冷えするような寒い浴室ではなくなりました。

 

このような設備の進化は、水道代やガス代の節約にも繋がりますので、水まわりの老朽化などが気になる方はお気軽にお問い合わせください。

今は、国からリフォーム補助金が出ている期間なので、秋田宅建不動産では「リフォーム費用を節約する相談会」を開催しています。

リフォーム費用を節約する相談会

対象制限はありますが、様々なリフォームに適応する補助金なので、リフォームをお考えの方はお気軽にお問い合わせください。

記事一覧|2019年9月

ページトップへ