スタッフブログ

秋田 修吾 自己紹介はこちら

中古マンションの資産価値!?【 石切リフォーム通信vol.15】

2019/07/26(金) リフォーム

家づくりを考えた時、一戸建てか、マンションにするかは大きな選択肢になる部分ですが

ここ数年は、中古マンションを購入してリノベーションするという選択肢も増えており

マンションで自分らしい暮らしを表現する方も多いです。


そこで、今日は、マンションリノベも考えている方向けに

中古マンションの「資産価値」について

知っておくとお得な1つのことをお伝えします。

 

【マンションの資産価値は築15年辺りがキーポイント】

これは、マンションの価格は新築後15年間で大きく下落し

その後からは、下落が緩やかになるという統計があるからです。


つまり、築15年以上のマンションを選ぶと

購入後の資産価値が下がりにくいということです。


マンションは一度購入したら長くそこに住み続けることが多く

どうしても資産という見え方は薄くなりがちですが


ライフステージが変わると、住まいの形も変わります。

その辺りも考慮して探すのがおすすめです。

 

秋田宅建不動産で販売中のマンションはこちらからご覧ください

物件情報

記事一覧|2019年7月

ページトップへ