スタッフブログ

鉄筋に囲まれて。

秋田 修吾 自己紹介はこちら
2014/06/22(日) 現場のことSE構法

中石切町での新築工事M様邸(SE構法)では、鉄筋工事が真っ只中。

 

一部RC打ち放しの壁が出現するので、新調した真っ新なオレンジの型枠パネル。その内側に鉄筋を組んでいきます。
高低差のある敷地に、1階部分と上階部分で重心に偏りのある形状、かつ耐震等級3(最高等級)を確保しようとするとこうなります。

鉄筋の檻に囲まれた職人さん。かなりお疲れでしたが、複雑難解の鉄筋工事をきれいに仕上げてくれました。
月曜日には配筋検査です。 

記事一覧|2014年6月

ページトップへ