秋田 修吾 自己紹介はこちら

運気が上がる玄関 【石切くらし通信vol.49】

2022/08/11(木) 家づくりのこと

 

家を建てるとなると大切になってくるインテリア。

最近は、YouTubeで風水や開運インテリアなどのコンテンツも人気になっているようです。

ちなみに、風水は中国から伝わった環境学で、衣・食・住といった環境を変化させることで、運気を上げようとする「学問」として捉えられています。

そこで、今日はお家の「玄関風水」に絞って、定番のおすすめ玄関インテリアをご紹介します。


【玄関マットを敷く】

玄関マットには、玄関から入り込んできた悪い気を吸い取ってくれるという働きがあります。

自然から作られた素材は自然のパワーがもらえるとされているので、玄関マットの素材には、綿や麻、ウールなど天然素材がおすすめです。


【観葉植物】

高い気のエネルギーを持つ観葉植物を玄関に飾ると、運気が上がると考えられています。

玄関は日光が当たりにくい場合もありますので日陰でもよく育つ観葉植物を選ぶことがポイントになってきます。

ただ、どんなに日陰に強いとはいえ、全く日の光に当てないと植物は弱ってしまうので、定期的に窓辺や外に出してあげるなどお手入れすることが育て方のコツです。


【干支の置物】

干支には、「時の運」が宿っていることから、その年の十二支を飾ることで開運に導くといわれています。

ぬいぐるみなどの毛で出来たものは、「気」を吸収してまうとされているので、ガラスや陶器で出来たものがオススメです。


【時計を置く】

風水で時計は開運アイテムのひとつとされており、金運や人間関係に影響を与えると考えられています。

時計はいつも針が動いているため、その動きが陽の気を作り出すとされているからです。

置時計、掛け時計、腕時計とありますが、すべて風水効果が高いと言われています。

お出かけの時間に間に合うかどうか、すぐに見られる便利な時計ですが風水的にもおすすめインテリアです。

 

【まとめ】

インテリアはデザインはもちろん、使い勝手や風水などの環境学。

様々なことを考慮してバランス良く計画することが大切です。

玄関はお家の顔となる部分なので、しっかり丁寧に考えていきましょう。

1ページ (全32ページ中)