東石切町のT様邸では、基礎工事が終わり、建物内部の給排水管の工事を行っています。
ブルーの芋虫のようなものが、排水ヘッダー。長期優良住宅仕様の容易な維持管理を行うための特別な部材です。 

現場監督の林は、型枠解体後の基礎の状況を確認。写真に収めて中間検査の添付資料として準備します。

とにかく暑い日が続いていますが、週末にかけて台風の影響による大雨の予報。予定していた棟上げも難しいかもです。

台風が過ぎた後の晴天は「台風一過」とよく言いますが、台風が来る前のこのような真っ青な快晴は何か呼び名がないものかと考えてしまうほどのきれいな空です。

1ページ (全32ページ中)