先週の金曜日に続いて、今週の金曜日も全国的に雪です。石切でも珍しく結構な雪となりました。
石切観測データによると今回の大雪は、20年ぶりとの事です。

20年前かー。と思い返してみますが、なかなか思い出せません。
雪道を歩く小学生たちは、雪合戦をしながら楽しそうに集団登校です。
通りすがりに聞こえた会話。「私たち世代では、今までで最高に積もったよね」と女の子。
なかなか鋭い分析に感心です。彼ら彼女たちにとっては、忘れられない雪景色となることでしょう。

などと思っていると、僕が小学生の頃に降った雪の日に、姉妹と一緒に庭の南天の実を使って、“雪うさぎ”を作った記憶が蘇ってきました。20年前のさらに10年くらい前の出来事ですが、この時の雪は覚えています。不思議なものです。

ちなみに、石切観測データと言っても気象庁や東大阪市の観測所があるわけではありません。
現場の近所のおばちゃんがそう言っていました。信憑性は定かではありません。なので、次の大雪の日には正確な「〇〇年ぶり」と言えるように、今日のことはしっかり覚えておこうと思います。

1ページ (全32ページ中)