秋田 修吾 自己紹介はこちら

外壁塗装のメリット 【石切リフォーム通信vol.41】

2021/09/24(金) リフォーム

 

 

住まいを長く暮らせるようにするには、定期的なメンテナンスは欠かせません。

屋根や外壁のメンテナンスもその1つで、およそ10年を目安に塗装の塗り替えを推奨しています。

そこで、今日は、改めて外壁塗装をするメリットをまとめましたのでご覧ください。

 

①外観の美観を保つことができる

外壁塗装のメリットで、1番分かりやすいのが、新築時のような美しい外観に生まれ変わることですよね。

外壁塗装で、全体のデザインを大幅に変えることもできるので

新築のような新しい気持ちで、暮らしをスタートさせるのも良いかもしれません。

 


②外壁の劣化を遅らせることができる

外壁塗装には、「住まいの劣化を遅らせる」というメリットもあります。

これは、外壁塗装の工程では、最初に外壁のひび割れや剥がれなどの劣化症状を補修する事から始めるからです。

単に、上から塗装するだけでなく、「補修」も加わっているので、劣化などの進行も同時に食い止めることができます。

 


③遮熱・防水など様々な機能を外壁に付加できる

塗装には、外壁や屋根に様々な機能を付加できるというメリットがあります。

特に、最近では遮熱塗料などの暮らしやすさに良い影響がある塗料などもありますので

外観が綺麗になる以外のメリットも得られるようになりました。

 


④住まいの資産価値を守ることができる

外壁塗装を定期的に行なうことには、住まいの資産価値を守るというメリットもあります。

外壁塗装が定期的にされている住まいは、見た目の美しさや耐久性を保てているため、塗装を行なっていない住まいに比べて資産価値が高くなります。

将来的に住まいを売却することを検討されている方だけでなく、今の家にずっと住み続けていたい方にとっても、

将来ご家族に住まいを相続することを考えれば資産価値を守ることは非常に重要です。

住まいと家族の将来を考えるなら、定期的な外壁塗装で資産価値を守り続けることがおすすめです。

 

 

【まとめ】

今日は、外壁塗装のメリットについてまとめてみました。

長く安心して暮らせる住まいにはメンテナンスは必須です。

住まいの劣化が気になっている方は、出来るだけ早めのメンテナンスがおすすめです。

石切くらしの専門店 秋田宅建不動産
のフェイスブックはこちら。

石切リフォームの専門店 LIXILリフォームショップ
のフェイスブックはこちら。

石切くらしの専門店 秋田宅建不動産
のインスタグラムはこちら。

石切リフォームの専門店 LIXILリフォームショップ
のインスタグラムはこちら。

1ページ (全32ページ中)