スタッフブログ

遮熱塗料のすすめ【石切リフォーム通信vol.14】

秋田 修吾 自己紹介はこちら
2019/06/28(金) リフォーム

もうすぐ本格的な夏がやってきますが

ここ数年の夏の暑さは非常に堪えるものがありますよね。

 

今日はそんな中で、リフォームでの暑さ対策でおすすめの「遮熱塗料」のお話です。

 

屋根や外壁塗装は、長く快適なお家として暮らしていくために、大切なメンテナンスですが

遮熱塗料は、屋根に塗布することで太陽光(近赤外線)を反射させる機能を持った塗料です。

 

太陽光を反射させることで、屋根材の熱の吸収を防ぎ

室内の温度上昇をおさえる効果が期待できます。

 

建物の構造条件によって多少効果に差はありますが

メーカー発表の実験データによると

気温が30℃を超えた室内では-2℃程度の効果が出ています。

 

一般に、室内温度を2℃下げれば10%の電気代を節約できるといわれているので、これは嬉しいですね。

 

建物の断熱性を高める方法だけ考えれば、色んなリフォーム方法ありますが

お家のメンテナンスとして、屋根外壁塗装をされる際は、遮熱塗料を使うのはおすすめです。

石切くらしの専門店 秋田宅建不動産
のフェイスブックはこちら。

石切リフォームの専門店 LIXILリフォームショップ
のフェイスブックはこちら。

石切くらしの専門店 秋田宅建不動産
のインスタグラムはこちら。

石切リフォームの専門店 LIXILリフォームショップ
のインスタグラムはこちら。

記事一覧

1ページ (全18ページ中)

ページトップへ