完工事例

目的別|すべて

東石切N様邸 屋根修繕工事

台風により屋根の板金が飛ばされ修繕を行いました

東石切N様邸 屋根修繕工事

既存の屋根を解体すると解体費や様々な経費が掛かるため、屋根の上から軽量の屋根材を張るカバー工法を採用しました。

建築中レポート

1.2019年01月17日
工事前屋根の状況
工事前屋根の状況

棟の板金が飛ばされた状態です。このままだと雨漏りをする可能性が非常に高いです。

2.2019年01月19日
防水シート
防水シート

緑色の部分は防水シートです。屋根材を張ると見えないですが、このシートが雨からお家を守ってくれます。

3.2019年01月19日
ガルテクト施工開始
ガルテクト施工開始

既存屋根の上からガルテクトを張っていきます。ガルテクトは屋根材として耐久性が高いのはもちろんですが、とにかく軽量なので建物の負担も非常に少ないです。

4.2019年01月22日
屋根ガルテクト施工完了
屋根ガルテクト施工完了

カラーベストの耐久性は20年〜30年と言われていてるので、修繕策としてこのようなカバー工法を採用するのも一つです。
軽量な屋根材なので、お家に負担をかけず雨風をしのぐ屋根にしてくれます。

目的別 - すべて にある

その他の完工事例

ページトップへ